こんにちは♪
ゴールデンウィーク突入♪2日目終了‥あと8日
白川郷も渋滞混雑していました。

白川郷におけるゴールデンウィークの渋滞予測

大型連休ゴールデンウィーク(4月27日~5月6日)は白川郷周辺で交通渋滞が予想されます。

毎年、東海北陸自動車道白川郷ICから村営駐車場まで最大5kmの渋滞が発生します。

駐車場の混雑や交通遅延が必至のため、自家用車や公共交通機関でも特に日中(9時~17時)の間は1時間以上の遅れがみられると思われます。

自家用車で来られる方につきましては白川郷ICではなく、荘川ICや五箇山ICより国道156号線を利用していただき白川郷へ入っていただく方法を推奨しております。

村では、普通車約900台、バス40台の駐車場をご利用いただけます。村営駐車場へは、カーナビに〒501-5627 岐阜県大野郡白川村荻町2495-3または電話番号:05769-6-3111を設定していただくとスムーズにお越しいただけます。地図は下のリンクをご覧ください。

白川郷にお越しいただく際には、最新の道路交通情報をご確認のうえ、ゆとりを持ってお出かけ下さい。

白川郷におけるゴールデンウィークの渋滞予測

白川郷の桜も終盤 ゴールデンウィーク期間中























荘川桜 見頃♪



平成28年4月28日(日)

今日は午後過ぎ頃より曇りとなってきました。
現地最高気温16度、少し寒く感じますが昨日よりは良しとしましょう。
8分近くになり見頃を迎える頃となりました。

荘川桜ライトアップ:令和元年5月1日までの5日間 午後6時~午後9時。
今年は、改元記念として4月30日、5月1日も特別に行います。

国内旅行や宿・ホテルの宿泊予約は じゃらんnet

白川郷への旅行プランを立てるならじゃらんnet。白川郷のおすすめ観光地・イベント・ご当地グルメから季節の旬情報まで様々な旅行情報をご紹介。旅行者の口コミも充実。 国内最大級の旅行情報であなたの旅行をサポート。旅行ならじゃらんnet。

岐阜県の白川郷エリアは、庄川流域に伝統的な合掌造りが数多く並ぶ集落。建物は現在でも民家や民宿として生活に用いられ、白山山麓の自然とも相まってユネスコの世界遺産に登録されている。荻町城跡から一望できるその景観は、毎年2月ごろの週末にはライトアップされとても幻想的。秋には紅葉も美しく、多くの人が旅行に訪れる。国指定重要文化財の和田家、明善寺郷土館&寺院、白川郷の湯など、日本の故郷ともいえる風景をゆったり味わいたい。

おすすめの記事